何故レーシックは失敗が少なく見えるのか

インターネットを楽しんでいるだけの人はあまりご存知ないでしょうが、インターネットの世界にはアフィリエイトや広告収入というものが存在します。

簡単に説明いたしますと、よくサイト上で表示されているGoogleの広告は、一回クリックされると報酬が発生し、アフィリエイトでは例えば誰かのブログでの商品紹介記事から商品を購入したりすると報酬が発生します。

さて、レーシックの世界ではこの報酬が非常に高いです。

一般的にGoogleの広告は1クリック数十円が相場ですが、レーシックは500円とかもらえます。
また、アフィリエイトの場合は来院と手術を合わせると2万円くらいもらえるそうです。

つまり、このように非常に高額のお金が動く業界ですので、みんな失敗例のように見せかけて、実は安全な病院はこちらですよーと紹介しているサイトが無数に存在するため、本当の失敗談が目に付きづらくなっているのです。


マーケティングや広告の世界ですから、ビジネスであると見切れる人にとっては何の問題もありませんが、何も知らずにレーシックという大きな手術を受け失敗してしまった人はかなり多いと言われています。

幸運にもこのサイトに辿り着いた方は、ぜひ熟考の上、レーシックの手術を受けるかどうか判断してください。
私は結局、視力回復ソフトを使うという選択をし、現在どんどん視力を取り戻しています。

Comments are closed.